Recent entries
2015/08/10 (Mon) Cup Noodle Titan Coocker
2015/05/31 (Sun) 週末のご褒美。
2015/05/08 (Fri) useful way of using…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近お会いした方々に触発されたわけでは無いのですが、大掃除を兼ねて久しぶりに引っ張り出してみました。

自分の出発点みたいなもので、アーカイブ的な意味もこめて紹介しようと思います。

"American Culture"のアイコンといえば、Tシャツ/スエット、デニムそしてスニーカーです。
その1はスニーカーです。

10代のころからNike、Converse、Top-Siderなどで過ごしてきましたが、快適なスニーカーといえばコレでしょう。

最初の出会いは1985年に発売されたNewBlance1300。
39000円という驚きのプライスとラルフローレンが「雲の上を歩いているようだ」と表現した履き心地から「スニーカーのロールスロイス」といわれました。


画像 003
ただ値段が高いというだけではなく、 当時としては革新技術だったENCAPを搭載することで抜群のクッション性と安定性を味わうことができました。
街履きにはもったいないと思えるほどの快適さでしたねぇ~。

残念ながらオリジナルの1300は処分してしまい、写真のコイツは1995年の最初の復刻モデルです。
その後2000年、2005年、2010年と5年おきに復刻され、次回は2015年なんですかね?

1300以降1400,1500,1600,1700と次々に新品番が出てきましたが、番号が大きくなるたびにスニーカーというカテゴリーから離れていくようで、好きだったのは1400までかな。


画像 002

1400はJ/CREWで復刻してくれたので大人買いしましたが(驚きプライスなので日本円じゃ買えませんが)、希望としては996の復刻かな。

そういえば996は来春復刻されるんですよね。

BLUE SUEDEの996・・・カッコイイ!

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用




いやぁ~素晴らしい記事ですねぇ~!!

僕もスニーカー大好きです!!
Converseはジャックパーセル派でしてUS made 終了時に何足か大人買いをして大切に履いています!!
NewBlanceも大好きです!オリジナルの1300はやっぱ憧れますよね!!
現在所有しているのは576、996ですが576は3年程前に996は昨年加水分解でソールが逝ってしまいました、、、(涙)
996はソール以外はまだ状態が良いのでソールの張り替えを企んでおります!!長い間大切にしてきた靴なので簡単に諦めませんよ!!

Made in USA の記事、長期のシリーズ化を熱望します!!!!
(長々コメントすみません、、、)
【2011/12/27 10:12】 URL | BOW家 #-[ 編集]
あっやっぱり反応してくれましたネ(笑)
大掃除をしながらのネタですが・・・。

全盛の頃はたくさんの名作スニーカーがありましたね。
まちろんジャックパーセルもその1つです。
"卒業"でダスティ・ホフマンが履いていたことで有名になりましたが、
洗うとすぐ黄ばんじゃうんですよね。

ソールの張替えですが、7~8000円かかるらしいですね。
友人の何人かがやってましたが、オリジナルではなく現行のソールがついていました。
履き心地が悪くなったとボヤいてましたが・・・。

次は"スウェット"ネタかな・・・。
ではでは。
【2011/12/27 20:18】 URL | flower #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 LANDSCAPEノートブック, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。